フランチャイズ加盟募集!まごころ弁当は、継続した営業により、安定的に売上が積み上がるビジネスです!フランチャイズ加盟募集!まごころ弁当は、継続した営業により、安定的に売上が積み上がるビジネスです!

まごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちらまごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちら

本部社員が自ら加盟するフランチャイズです

今まで12人が社内からフランチャイズオーナーとして独立しました。
フランチャイズ本部は常に加盟検討者から「そんなに良い事業ならなぜ自分でやらない?」という質問を
受けていると思わなければいけません。

今まで社内から12人がフランチャイズ加盟店として独立開業を選んだ事実から、
どの配食フランチャイズ本部が本当に信頼に足るのかが見えてくる
と思っています。

まごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちらまごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちら

高齢者向け配食サービスの市場性

増える高齢者

2035年には3人に1人が高齢者

総務省「人口推計」によると、我が国の総人口は2016年10月1日現在、65歳以上の高齢者人口は3,459万人で過去最高を記録し、総人口に於ける高齢化率は27.3%に上昇しました。
総人口が減少する中で高齢化率は上昇を続け、2035年には高齢化率が32.8%まで上昇を続け、人口の3人に1人が高齢者と推計されています。

出典:内閣府 平成29年版高齢社会白書 高齢化の状況 高齢化の推移と将来推計
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2017/gaiyou/pdf/1s1s.pdf

今求められる民間事業者による在宅配食サービス

市場は拡大、今後も有望市場と予測

基本的な顧客は大きく2つで、自宅にお住まいの高齢者と高齢者施設等です。
超高齢社会を迎え、高齢者施設の増加と在宅高齢者の増加により、高齢者施設給食と在宅配食サービスの市場は拡大が見込まれています。

出典:プレスリリース メディカル給食・在宅配食サービス市場に関する調査を実施(2017年)~患者や高齢者の在宅へのシフトにより、在宅配食サービス市場は拡大の見通し~

株式会社 矢野経済研究所
http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0452557_01.pdf

【高齢者施設給食】
2016年度の高齢者施設給食の市場規模は前年度比103.4%の9,045億円でした。有料老人ホームは施設数が増加しており、また新規建設施設は概ね給食委託で参入するところが多く、外部委託率は上昇すると考えられています。
【在宅配食サービス】
2016年度の在宅配食サービスの市場規模は前年度比106.3%の1,190億円でした。患者や高齢者の在宅へのシフトが続いており、在宅高齢者の増加により、在宅配食サービス市場は拡大する見通しです。

政府の推進する在宅医療や在宅介護といった施策を背景に、今後も高齢者施設給食と在宅配食サービス市場は有望市場であると予測されています。

まごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちらまごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちら

まごころ弁当事業の特徴

まごころ弁当事業は、継続した営業により、安定的に売上が積み上がっていきます。
立ち上げ当初の売上は大きくありませんが、営業に費やした時間に比例して上昇します。
1000品目以上、素材を活かしたクックチル方式の商品とスケールメリットを活かした価格競争力で、自信を持って営業に取り組めます。

収益安定の理由

当社が培ってきた科学的なセールスステップに基づく営業ノウハウをマニュアル化しました。

  • 今後20年間成長する、
    高齢者向け配食マーケット

    増える高齢者、
    求められる民間配食サービス

  • 受注生産による
    ロスの削減

    発注前に配達数が明確になっている
    ため、ロスがほとんど出ない

  • 当社が培ってきた、
    実践的な営業ノウハウ

    もともと代表自ら店長と現場経験があり、高齢者向け配食サービスの現場と経営の課題をひとつずつ解決

低コスト

  • 2等3等立地での出店による
    開業資金の圧縮

    家賃・保証金などの初期負担を徹底的に削減可能

  • 中古品を有効活用した
    出店コストの低減

    中古厨房、バイクのレンタル・リースなどの有効活用による初期投資の削減

まごころ弁当フランチャイズが強みとする内部施策

  • 管理栄養士との
    共同メニュー開発

    ご高齢者様の健康を考えたメニューを管理栄養士と共同開発します。

  • 冷蔵食材主体の
    チェーンです

    冷凍食材主体ではなく冷蔵食材主体のチェーンです。冷凍食材に比べ、食感(特に野菜)がまるで違います。

  • 自社工場を保有!

    現場経験と製造物流への継続投資を地道に続けています。商品力向上のために自社工場を保有することで製造から発送までを当社がワンストップで行い、製造直後の新鮮な食材を店舗にお届けします。

まごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちらまごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちら

フランチャイズパッケージ概要

まごころ弁当にはゼロプランがあります。

●保証人がいない場合は保証金が必要になる可能性があります。(審査あり)
●会費/月3万円(税抜/定額)、契約期間5年間、標準店舗規模7坪~10坪(新規出店のほか、ご自宅での開業、既存の店舗への併設も可能)
●店舗総合保険への加入
●上記の金額に店舗取得料は含まれておりません。配達用バイクはレンタルです。
●厨房機器は、中古を活用する事により削減できます。
全て揃える場合は、概ね60万円から90万円前後ですが本部からの融資制度が使えます。
●工事代も物件の状態によって150万円程度かかる場合があります。本部融資もご検討可能です。

店長の一日の流れ

生活のリズムが一定です

まごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちらまごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちら

よくあるご質問

「まごころ弁当」にはどのようなメニューがありますか?

小食の方に向けた「小町」/一般のご高齢者様に向けた「普通食」/カロリー、塩分計算が必要な方に向けた「カロリー調整食」/たんぱく質の摂取量の注意が必要な方に向けた「たんぱく調整食」/嚥下困難な方に向けた「ムース食」

以上5種類のメニューを用意しています。

今後競合が増えてきたときの差別化は?

現在の市場環境は良好です。業界全体、どの会社でも伸びる状況下にあります。
しかし将来的には「味」「価格」「サービス」での差別化をしなければうまくいきません。
弊社では、これについて奇策はないと考えています。
正攻法(店舗数を背景にした、仕入れ力。管理栄養士、工場への投資(レベルアップ)品質、営業ノウハウの研磨)をやりぬくだけだと考えています。

標準となる坪数はどのくらいですか?

7坪~10坪。開業時は最低で6坪程度でも始められますが、食数の増加を視野に入れると、作業スペースの確保からそれ以上の店舗をお勧めしております。

食材・備品等はすべて本部から供給されますか?

その通りです。厳正な本部基準をクリアしたもののみ、供給されます。

資金調達に関するアドバイスも行って頂けるのですか?

もちろんです。リース活用等も必要に応じてご相談にのります。

資料請求後にご参加頂く説明会では、更に色々な質問にお答えさせて頂いております。

まごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちらまごころ弁当フランチャイズ加盟募集|無料資料請求はこちら

先輩オーナーの声

  • ※表現はオーナーのインタビューを基にしており、利益を保証するものではない事をご了承下さい。
  • ※開業には別途、物件取得費がかかります。
    (さらに、厨房新設や物件の工事状況によっては、別途150万円程度かかる場合があります。)

開業から5年、9割の方が継続して利用してくださる。本当に必要とされるビジネスです。

篠原 将恭オーナー

まごころ弁当 射水店

日本全国、海外への転勤もある商社に勤め、会社が海外へシフトしていく中で、私は独立を決心しました。数ある業態を比較検討し、まごころ弁当で起業して5年。以来、地域貢献に成功しています。

低資金で立地も選ばない!そこが決め手でスタートさせました。

通常の飲食だと立地条件が事業成功の一番のキーとなります。でも配食サービスなら場所を選ぶことなく、自分が動くだけでお客様がどこにお住まいだろうとお届けすることができる。しかも私の住む富山県は、買い物一つにしても近所に店がなく苦労する。本当に必要なサービスだと確信したからです。しかも自宅の駐車場に厨房を構えれば家賃はかからない。調理器具なども本部からメーカー指定があるのではなく、自分の懐具合と相談しながら安い業者をいくらでも探すことができる。未経験で一歩を踏み出す自分にとって、まごころ弁当ほど好都合な条件はありませんでした。お弁当も盛り付けるだけですしね。そこも大きなポイントです。

地方だからこそビジネスチャンスが拡がる
様々なチャレンジをしてきました

私の場合は、開業してわずか3か月で固定のお客様がどんどん増えていきました。地元のFMラジオやケーブルTVに出演して「まごころ弁当射水店をオープンしました。お手頃でヘルシーなお弁当をお届けします」とPRしたところ、個人の方のみならず、介護施設からの大口の注文も獲得。幸先の良いスタートを切ることに成功したのです。以来、ケアマネージャーさんとのつながりは強くなり、今では、こまめに営業をしなくてもまごころ弁当のすべてを紹介するファイルを置いておくだけで注文が来るようになりました。実はこのファイルで全てをご紹介できる施策は高評価を得て、まごころ弁当全体の戦略として取り入れられたほどです。

開業から5年、
いまだに9割の方が継続して利用してくださる根強いビジネス

開業して5年経つのですが一番うれしいことは5年間変わらず利用してくださる方が9割もいらっしゃるということ。お弁当は、どうしても毎日のことなので味に飽きる方もいます。でも、その飽きをものともせずに継続してくださる理由は、スタッフたちの『まごころを込めたサービス』にあるのだと思いますね。父と二人で始めたこのビジネスも今では妻も加わり総勢8名に。エリアも射水市から高岡や富山の一部まで拡がり、1日に230食を提供するまでになりました。継続率が高いので食材のロスなどもありませんしね。あの時独立の道を選んで本当に良かったと胸を張って言える自分がいるのも、ご利用者様やスタッフの支えがあるからこそです。

岡山市の指定業者に認定され、さらに注文数拡大!この勢いは止まりません

西田 竜也オーナー

まごころ弁当 岡山中央店

前職は医療機器の販売。卒業以来ずっと患者さんのためにと営業を続け、医療の先端に従事する仕事にやりがいを感じつつもエンドユーザーと直接関わる仕事がしたいと考え、2011年4月に独立を果たす。

これから伸びていく業界!
本部と共に描く未来に夢がおもいきり膨らみました

医療機器の販売をしている時、患者さんのためという充実感はありましたが、お話を聞けることはなかった。ずっとエンドユーザーと直接触れ合える仕事がしたいと思っていたんです。そんな時にふと、書店で手にしたアントレに高齢者向けの配食サービスという事業を発見したんです。これなら特別な資格や知識がなくても始めやすく、配達の時にお客様と直接触れ合うこともできると興味をそそられましたね。早速、各社の資料を取り寄せ説明会にも参加しました。私がシルバーライフを選択したのは、当時はまだ本部としても黎明期でこれから全国展開に向けて一緒に成長していきたいと一番強く思えたから。自分の未来が思い描けたんです。

本部の指導通りの待ってる営業は性に合わない。
だから自ら行動に移しました。

開業にあたって、本部からはケアマネージャーさんへの挨拶の仕方とか、試食券を渡すタイミングなど丁寧な指導を受けました。でも元々、営業を経験しているので、ただ待っているだけのスタイルでは満足できなくなり、配達先がマンションであれば、ポスティングの許可をとって一軒一軒チラシをまいていきました。日々、本部から送られてくる他店の成功事例やお客様への対応の仕方などを参考にしながら気づけば拡大路線に!始めた当初は1日で40~50食だった注文が、どんどんと口コミで広がっていき10か月を過ぎた頃にはスタッフを雇い手広く商売ができるようになりました。配達の合間に営業をしながらコツコツと実績を積み重ねた結果ですね。

岡山市の給食指定業者に認定されてさらに増え続けるお客様数。
最高の喜びです。

今から3年前に、これまで積み重ねてきた実績が評価され岡山市の給食指定業者に認定されました。開業当初は10坪に満たないスペースで作業していましたが場所を移転し、今では自宅兼店舗の広いスペースにスタッフも私を入れて総勢8名でお客様のニーズにお応えしています。お昼に4ルート、夜は3ルートと市の補助でお弁当を注文できることから1日で200食。月にして6000食をご提供できるように。初めはトライアルで開始した日曜日の営業も今ではスタンダードとなり、より多くのお客様にご利用していただきやすくなりました。やはりお客様とのふれあいは楽しいですよね。ご本人だけでなくご家族にも感謝される最高の仕事だと思っています。

オープンまでの流れ

店舗オープンまでしっかりサポートします。

無料資料請求フォーム

ご用件必須
お名前必須
郵便番号
ご住所必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ等

無料説明会参加希望の場合、2~3参加希望日程をお願いします。
こちらからご連絡させて頂きます。