ご希望のお弁当/食材の種類から探す
  • ご自宅のお弁当
  • オフィス向けのお弁当
  • 施設向けの食材
  • お子様向けのお弁当
【毎月更新!】 最新コラム 最新記事一覧へ戻る

アンチエイジングや女性にうれしい効果が期待できるスーパーフードを紹介

アンチエイジングや女性にうれしい効果が期待できるスーパーフードを紹介

アラサー、アラフォー、アラフィフという言葉が当たり前のように使われるようになった現在、年齢に関係なく若々しく、そして美しくあり続けたいと考えておられる女性の方が増えています。

そのため「アンチエイジング」は多くの女性たちが興味をお持ちのことだと思いますし、年齢とともに変化する女性特有のカラダの変化にも敏感な方が増えているのだと思います。

このように自分のカラダを大切に考えておられる女性の方へ、今回は話題のスーパーフードについて、そしてスーパーフードの効果について紹介していきたいと思います。

美しさはカラダの内側から

美しさという言葉は、個人の価値観や時代、国民性によって変化します。そのため美しさとは見た目だけではありません。

では、美しさとは何なのかというと、カラダの内側からにじみでる健康的な印象だとは言えないでしょうか。

おそらくどの国でも、どのような時代でも、また個人の価値観でもこの1点については同じ感覚をお持ちのはず。

ということは、美しさに興味をお持ちの女性なら、ご自身のカラダの内側を整えて健康的な状態にすることが先決です。

そこで考えていただきたいのが、カラダの内側からどうやって整えていくのかということです。
あなたなら、どのような方法を思いつかれるでしょうか?

この悩みを解決する一番の方法は、毎日カラダを作る元となっている、食事に注目することです。

人は食事によってカラダができています。良い物を食べるとカラダは内側から整うはずです。反対に良くない物を食べると、

・肌の調子がよくない
・胃が重い
・便秘気味

・むくみ
・やる気の低下
・疲れがとれない

というような、美しさを脅かす原因を作り出してしまうかもしれません。

そして、このような不調を感じ始めたことで、こんな人も出てきます。

「食事を抜いてダイエットしよう!」

ほとんどの場合、このような行動を起こすと、必要な栄養分が不足しがちになったまま、食べないことへのストレスを溜めてしまい、不調を長引かせてしまうことにもなりかねません。

そして栄養が足りないまま放っておくと、体重は減少するかもしれませんが、

・髪のツヤやコシがなくなってきた
・爪の輝きが出ない
・筋肉が低下している気がする

という健康面と美しさの面への影響がはっきり出てくる方もいらっしゃいます。

これでは本末転倒です。美しさを求めていたはずなのに、無理なダイエットをして栄養不足を引き起こし、老化を進めてしまっているかもしれないのですから。

もしあなたがいつまでも美しさを維持し、実年齢よりも若々しくありたいと考えておられるのなら、アンチエイジングや女性特有のカラダの悩みの改善が期待できる「質が良く必要な栄養分を含んだ食べ物」を積極的に食べることが重要になってきます。

バランスには五大栄養素が必須

美しさの象徴である健康的なカラダを手に入れるためには、バランスの良い栄養を取ることが大切です。
特に私たちのカラダを作っている5つの栄養素は必須。

五大栄養素と呼ばれるものは、お互いが作用しあい、私たちのカラダを内側からサポートしてくれています。どれか一つがなくても程良いバランスが保ちにくくなるため、食事によって栄養を摂取する場合には、五大栄養素を意識していただきたいと思います。

それでは五大栄養素を少し見ていきましょう

(1)タンパク質
植物性と動物性があります。タンパク質は私たちのカラダを動かすために必要な、筋肉や皮膚、髪の毛や爪などを作る原料となります。
ダイエットでタンパク質が不足しすぎると、髪のツヤや肌のくすみがおこりやすくなります。

(2)炭水化物
炭水化物には、糖質と食物繊維が含まれています。糖質はカラダを動かすエネルギー源になりますが、カラダが必要とする以上の糖質を摂取した場合、余分な糖質はエネルギーとして使われることなく、私たちのカラダへ脂肪として蓄積されていきます。

(3)脂質
脂肪を脂肪酸という言い方をすることもあります。脂肪酸には2つの種類があります。

・飽和脂肪酸
・不飽和脂肪酸

私たちは不飽和脂肪酸を積極的に摂取することで、良質なエネルギーを手に入れることができます。

(4)ビタミン類
ビタミンは直接エネルギーとして使われません。しかし、ビタミンは健康を維持するために欠かせない栄養素の一つです。

ビタミンによってタンパク質の代謝を早めることもありますし、鉄分の吸収を助ける働きもあります。

(5)ミネラル類
ミネラルは骨に影響します。また、ホルモンの分泌にも関わっているといわれているため、精神的な不調を整えることにも役立つということです。

これら5つの栄養素は、いつまでも健康でいるために必須のものばかりです。しかし、それぞれの栄養素を見つけ、どのように摂取すれば良いのかというと、専門家でないとわからないかもしれません。

そこで次から、もう少し簡単に良質な栄養素を選んで摂取する方法としてスーパーフードについて紹介していきます。

女性のカラダにうれしい食べ物

スーパーモデルや美容や健康に効果が期待できると言われているスーパーフードとは、どのような食べ物なのでしょうか。

順番に見ていきましょう。

スーパーフードとは

スーパーフードとは、どのような食べ物なのかというと、「一般社団法人
 日本スーパーフード協会」によって、定義と基準が設けられていますので見ておきましょう。

スーパーフードの定義 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。
スーパーフードの基準 「食歴」が長く、何世紀にもわたって人々の健康に寄与してきた食品であること。それにより、人体に及ぼす可能性がある、あらゆる問題が解明されており、その安全性に不安をもって食することがなく信頼がおけるもの。

出典:一般社団法人 日本スーパーフード協会
URL:https://www.superfoods.or.jp/definition/

スーパーフードとは、様々な国で食べ続けられてきた、安全で健康的な食べ物だということなのです。

スーパーフードとサプリメント

スーパーフードの定義にもありますが、食品とサプリメントの中間に位置する存在ということを忘れてはいけません。

そのため、

・持病をお持ちの方
・投薬中の方
・妊娠中の方
・授乳中の方

このような状態の方は、スーパーフードの栄養成分だけを見て良さそうだから食事に取り入れようとする前に、医師に相談することを忘れないでください。

スーパーフードは安全な食べ物ではありますが、特定の成分が多くふくまれているものもありますので、カラダの状態によっては「今は取り入れない方が良い」というタイミングもあります。

スーパーフードの食べ方

スーパーフードを食べるとき、そのままでは食べづらいものもあります。
そういうときは、料理に使う前に下準備をしておくと扱いやすく、また食べやすくなります。

(1)シード系
種に近いスーパーフードの場合、茹でる、炊くという方法で扱いやすくなります。

また、スーパーフードの中でも有名な「チアシード」などは、水に浸けて膨らませると扱いやすくなります。

(2)乾燥食材系
わかめなどと同じように、水で戻す、炊くことで扱いが簡単になります。

(3)豆系
乾燥した状態で販売されている場合ですが、水に浸して戻し、食べるときには煮ると使いやすくなります。

ちょっとした下準備をすることで、そのままでは食べづらいスーパーフードもおいしく食べられますので、ぜひ覚えておいてください。

女性にうれしい効果が期待できるスーパーフード

それではここからは、女性にうれしい効果が期待できるスーパーフードを紹介していきます。

期待できる効果別に紹介していきますので、あなたが気になるところから読み進めていただくのがおすすめです。

アンチエイジング

アサイー
ブラジルのアマゾンに育つヤシ科のスーパーフードです。
現地では実をすりつぶし飲み物として愛飲されているようです。

アンチエイジングに効果があると言われるポリフェノールを豊富に含んでいます。
また、女性が気になる貧血や骨粗鬆症予防に期待できる栄養素、カルシウムと鉄分も含まれています。

ヨーグルトやシリアルにプラスして食べるのがおすすめです。

スピルリナ
アフリカや中南米のアルカリ性塩水湖に生息する藻類のスーパーフードです。
30億年前に誕生した動植物の起源だとも言われています。

スピルリナは動物と植物の両方の特徴をもっています。そのためタンパク質とアミノ酸を豊富に含んでいます。

藻類なので日本人ならワカメと同じように、味噌汁に入れるのが食べやすいですね。

テフ
アフリカ北部で栽培されているイネ科の植物です。

肌の代謝を高める特徴があります。またグルテンフリーなので腸内環境を整えるのに役立つとも言われています。

白米に混ぜて炊くことで、食べやすくなります。

エゴマ
エゴマの種子から絞ったオイルです。オメガ3脂肪酸が含まれているため、アンチエイジングの効果が期待できます。

エゴマは知名度の高いスーパーフードなので、大型モールなどで手に入れやすいのがうれしいですね。ドレッシングのベースとして使っていただくのがおすすめです。

クルミ
ご存じのクルミです。クルミは身近すぎてスーパーフードとは思っていらっしゃらない方もいるでしょう。
しかしアンチエイジングの効果が期待できるポリフェノールを豊富に含んでいるのです。

カカオ
チョコレートの原料として有名です。カカオにもポリフェノールが豊富に含まれていますので、アンチエイジング効果が期待できます。

また、カカオにはリラックス効果もあると言われていますので、イライラすることがあったとき上手に使って気分を変えるのもおすすめです。

冷え性

マカ
マカも有名です。でもマカがスーパーフードとして認められていることを知らない人も多いのではないでしょうか。

マカには鉄分が豊富に含まれているので、冷え性や貧血予防に効果が期待できます。

ブロッコリー
これもスーパーフードなんです。ブロッコリーには鉄分が含まれているため、冷え性予防にも効果が期待できると言われています。

アーモンド
ビタミンEを豊富に含んだスーパーフードです。
ビタミンEによって貧血改善にも効果があると言われています。

キヌア
アンデス山脈一帯で栽培されることの多いスーパーフードです。
キヌアには鉄分が豊富に含まれています。
また、食後の血糖値上昇を抑える効果もあると言われていますので、ダイエットに取り入れる方もいらっしゃいます。

美肌

カムカム
南米原産のスーパーフードです。

ビタミンCが豊富なことから美肌効果が期待できるとして有名です。
海外では「カムカムの実」が販売されているようですが、日本では「パウダー」が一般的。

パウダーなら毎日の食事に取り入れやすいので、無理しなくても知らず知らずの間に美肌へ近づくことができるかもしれません。

ココナッツオイル
ココナッツオイルに含まれるラウリン酸の抗酸化作用によって、肌のバリア力アップが期待できます。

年齢を重ねることで、肌バリアの力は低下してくるもの。気になる方は試してみてください。

チアシード
スーパーフードの中でも有名なチアシード。

特徴的な味や香りがありませんので、どんな料理にも使えます。
美肌に必要な必須アミノ酸や、生活習慣病予防に効果があると言われているオメガ3脂肪酸が含まれています。

ヨーグルトやドレッシングにプラスするのが食べやすいですね。

スーパーフードのまとめ

アンチエイジングや女性にうれしい効果が期待できるスーパーフードは、大型モールや百貨店、オーガニック食品を販売されているところで購入しやすくなっています。

まずは使いやすいスーパーフードを毎日の食事に取り入れることから始めてみてください。

スーパーフードは一度食べて効果が期待できるものではありません。続けることでカラダの変化を実感することができる食べ物です。健康的なカラダを維持するために継続してもらえると、カラダの内側から美しさがにじみ出てくるはずです。

また、スーパーフードだけではなく、スーパーフードをプラスする食事の栄養バランスにも注意しておくと、さらに良い効果が期待できるでしょう。でも、外食も多いし、毎日栄養バランスを考えて食事を作るのは面倒。そんな方も多いはず。

そこでおすすめなのが「配食」と呼ばれる、栄養バランスが整った宅配弁当なんです。私たち「まごころ弁当」では、原材料からこだわり、管理栄養士監修の元、バランスの整ったお弁当を自宅までお届けしております。今なら無料試食キャンペーン中ですので、お試しいただけると幸いです。

記事一覧へ戻る